ニュージーランドで暮らす日々

WELCOME☆ニュージーランドで暮らす日常や、日々感じたことを書いています。コメント大歓迎です^^!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クライストチャーチで1泊して、私たちの最初の目的地、 お ん せ ん の町、ハンマースプリングスへと向かいました~^^。

イーハ―(ひゃっほう)!

旅行出発前に、お隣の大家さんの旦那さんに、とりあえず、最初は温泉を目指すことを伝えると、、、
何やら気になる発言が、、、、。

温泉に顔はつけないほうがいい。アメーバが鼻から侵入して、脳に達すると大変なことになるから。

‚Ñ‚Á‚­‚è

そ、そんな怖い温泉、聞いたことない‚¦‚\

でも、実は大家さんの旦那さんは お医者さん。嘘じゃないやろ。
にゅ、ニュージーランドの温泉恐るべし、、、と思いながらも、私たちは冒険家になった気分で、クライストチャーチから車で走ること、2時間、温泉の町へと到着しました。

ニュージーランドにはほとんどの町に、旅行者向けの情報センターがあり、宿の予約など無料でやってくれます。
なので、旅行中は無計画でも、宿が見つからなくて困って、車の中で寝た、、、、というようなことは、なかったです~^^。

旅行中は、1泊から滞在できるアパートメントタイプの宿に宿泊していました。
このタイプの部屋は、キッチンもソファーもあるので、家のようにくつろげるところが素敵です。
お値段もお手頃で、2人で1万円前後です。
trip+in+NZ+011_convert_20080930123857[1]trip+in+NZ+010_convert_20080930123753[1]

とってもこじんまりとした、温泉の町ですが、私にとっては、この日が1番の旅のハイライトでした。

日本の温泉を想像すると、ちょっと アレっ て思いますが、屋外プールみたいな施設です。

9個の温泉プールと3つの普通のプールが使いたい放題で、一人1000円くらいでした。
trip+in+NZ+014_convert_20080930123042[1]trip+in+NZ+018_convert_20080930123451[1]
trip+in+NZ+020_convert_20080930123618[1]trip+in+NZ+016_convert_20080930123319[1]


気になるのは、、、例のアメーバですが、、、、パンフレットにはそんなこと、もちろん書いてませんし、目に見えるわけでもありませんし、、、ちょっと不安な私。

すると、温泉の前に、ある注意書き が、、、

手は温泉よりも上に!

って、書いてあり、ちょっとびびる私。

両手挙手した状態で、温泉に入れっての?

周りを見渡すと、、、、

みんな気にせず、思い切り手をつけてるし、顔こそは出してるけども、首までどっぷりつかってる様子。

アメーバめ、かかってこい!と私も気にせず、ザボン

私はマイダに言いました。

お願いだから、いつもみたいに暴れないでねjumee™faceA80
暴れようものなら、湯が私の顔にかかって、鼻からアメーバが侵入して、死ぬかもしれないから、と言うと、ニヤニヤするマイダ。‚É‚Á‚±‚è‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÎi¬j

この男、危険。‚Ñ‚Á‚­‚è


と、思った私は、ちょっとマイダから離れたところに陣地を取りました。 

日本の温泉みたいに、泉質とか効能とか、全然説明がなかったですし、そんな危険なアメーバがいるかもしれないなんて、、
本当に温泉なのかしら、、、
なんて疑問に思った私ですが、ほのかな硫黄っぽい温泉の匂いがして、しばらく湯につかっていると、マイナスイオンが私を取り巻いている、あの幸福感がやってきました。

あ~幸せo”ï。このままできるなら、無計画な波乱旅行をやめて、私は1週間ここで幸せにひったっていたい、、、、なんて、思っちゃいました。

温泉から上がると、お肌もつるつるに。

この、つるつる とか ざらざら とか 2回同じ言葉を繰り返す日本語が、マイダには珍しいらしく、何故か必要ないのに

つるつるという言葉を、繰り返し練習するマイダ。

これ、日本人のゲストに対して使えるか?Î‚¢B(観光業)

Š¾G

温泉、本当に最高でした。アメーバーが、私の脳に侵入していないことを祈ります(笑)jumee™faceA80

温泉の町で1泊して、次の目的地は、、、
首都のウェリントンで、ユニークなショーをやっているという噂をききつけて、、、、ウェリントンに決定!

明日に続きます^^。



今日も訪問して下さってありがとうございます。
みなさん、素敵な1日をお過ごしくださいませ^^。
ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

スポンサーサイト
trip+in+NZ+001_convert_20080929165131[1]trip+in+NZ+003_convert_20080929165316[1]


ただいま~^^今日の夕方、旅行から帰ってきました~。

もう、バタバタと出かけてしまって、、、あっという間に終わってしまいました。

私としては、お隣の国、オーストラリアに行ってみたかったのですが、マイダがビザの更新中の為、手元にパスポートがないので、国外は無理ってことになり、ニュージーランド国内旅行を、楽しんでまいりました^^。

ちょっと前からこの時期にお休みが取れることは、分かっていたんですけども、、、今を生きる的な男と一緒にいますと、なかなか長期計画というものがたてられず、、、こうしてバタバタっとすることが日常です(笑)。

スローでマイペースな私は、こんなふうにバタバタっと出かけるのが、大の苦手。
レッツゴ―の最終決定が下されてから、急いで準備して、ブログに行ってきますのお知らせして、、、2時間後には出発してました~。

無計画な二人が、とりあえず車に乗って、クイーンズタウンを出発しました。

マイダ: ドライバー、シンガー、DJ(時々ダンサー)

keittey : DJ補佐(マイダに言われるがままにCDを変えるだけ)

何を隠そう、マイダは大のカラオケ好き
出会った時には、既にマイマイクを持っていました。

そして、私の両親は、自宅の一室をカラオケルームに改造してしまったほどの、、、
大のカラオケマニアック

マイダと両親の初対面は、実家の山口でしたが、、、

私的には、一緒に暮らす外国人の彼を、実家に連れて帰り、両親に紹介する、、、という緊張感がありました。

マイダは、、、日本という古い伝統と格式を重んじる、未知の国で、言葉の通じない彼女の両親との、緊張の初対面、、、、

両親は、、、ふつつかな30を過ぎた娘を、将来、嫁にもらってくれる可能性のある、外国人救世主との緊張の初対面、、、

かと思いきや、、、ふたを開けてみると、

ただの国際的カラオケマニアの集会でした。

異様に高いテンションが、我が家に漂っていました(笑)。

ま、それはいいとして、旅行のお話、旅行のお話。

お天気も、最高に良く、絶好のドライブ日和で、マイダは好きな音楽と共に大熱唱

私はと言うと、、、普段はJAZZとか、癒し系の、マイダから言わせると、眠くなる音楽が好きなので、、、ちと、うるさいな、、、と思いながらも、考えていたのはブログのこと。

最近、ずっと毎日書いてたのに、なんか寂しいな。
今日は、みなさんどんな記事を書かれるのかしら、、、と、、私ったらどれだけブログ好きなん、、、などと、考えていると、、

今の歌詞の意味わかった?

と、マイダからチェックが入り、、、あわてる私。

、、、^^;もう1回歌って。

聞いてなかったのか?(俺のうた)ぼーっとして。英語のヒアリングにもなるんだぞ!

と言われ、、、お、ごめん、ごめん、シンガーDJドライバーのテンションを落としてしまっては、大変!と、私は大げさに手拍子を打ったり、掛声をかけたりしながら、、、おバカな二人の旅は始まりました。

私たちが、最初に目指した場所は、、、温泉の町です。
ニュージーランドにも温泉が入れる場所があるのです。

1日目は約、6時間ドライブして、クライストチャーチというガーデンシティに、夜6時頃到着。
この町は、過去に何度も来ているので、観光はスキップして、2日目にハンマースプリングスという温泉の町に行きました。
snap_keittey_20089122611.jpg


明日に続きます。


今日も訪問して下さってありがとうございます。
みなさん、素敵な1日をお過ごしくださいませ^^。
ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

みなさん、こんにちは^^。

突然ですが、今日の午後から旅行にでかけることになりました。^^

おそらく1週間くらいです。

傷心旅行?

マイダも一緒です~^^。

無計画な二人なので、お天気見ながら、行先を変えるという、無謀な旅行です。

今月末には、帰ってきますので、その間ブログはお休みしますね^^。

また、帰ってきてから、コメントのお返事、みなさんのブログにも、お邪魔させていただきたいと思います。

では、みなさん素敵な日々をお送りくださいませ^^。

行ってきま~す^^!
昨日の続きです~^^

おじいさんは言いました。

後の二つというのは、、、僕には両耳に人にはない穴があるのですよ

両方にあることが大事なんです。片方、穴がある人は1万人に1人くらいいるらしいけども、両方っていうのは、、、本当に珍しいんですよ

‚Ñ‚Á‚­‚èそ、、、その穴って、この穴ですよね、、、と思った私は、あつかましいとは思いましたが、言ってしまいました。

わ、私にも、その穴あります!!‚¦‚\

おじいさんは、目ん玉飛び出るくらいに驚いて、

そ、それは本当かね!?どれ、見せてみなさい。......本当だ.....。jumee™surprise11

君、お金には苦労しないでしょう?と、おじいさん。

い、いや、苦労しないなら、今ここで働いてませんよ、と思いましたが、おじいさんは、この耳の穴が金運の穴だと信じている様子。

私も悪い気はしなかったので、あやかる為に握手をして、おじいさんと別れました。
最後に、おじいさんは、君は手のひらをもっと揉むといいよ”Žè!と教えてくれました。

その後、噂を聞きつけた、旅館スタッフが次々と、私の耳の穴を見にやってきました。(笑)jumee™surprise11
触って行く人もいれば、うちの息子の嫁に来てくれないかと、本気で見合い話を持ちかける人もいました。Š¾G

それから、しばらくして、私もネットで耳の穴のことを、調べてみました。

すると、この穴は 耳ろうこう というものだということが、分かりました。

おじいさんは、かなりレアなものだと信じていましたが、100人に一人くらいの割合でいるそうです(笑)。しかも、中には穴が腫れて、切除するための手術を、しなければならない人もいて、手術費用が20万円だったというから、果たして、幸運の穴なのかどうか疑問です。

しかも、、、、

昔、人間が魚だった頃のエラの跡‚³‚ñ‚Ü‚Ñ‚Á‚­‚è

って、書いてありました。jumee™surprise5
どういうことかと言いますと、胎児はお母さんのお腹の中にいる時に、魚のえらのような器官を持っているそうなんです。それが、耳のでき方によって、残ってしまったらしいです~。

やっぱり、うまく進化できなかったってこと!?‚‚’‚š

でも、あのおじいさんの言葉を信じ続けている私。‚É‚Á‚±‚è

マイダにもこれは金運の開ける穴なんだよ!って言ったら、、、

ふうん、、、、、なんで俺にはないんだよ“{と言いながらも、

でも君は、、、、アレだろう、、、、。ある意味さかな‚³‚ñ‚Üってことだろ?

と、一言。

、、、、、、、

でも、おじいさん、、、、びっくりするだろうなぁ~。金運の穴が実は魚のえらの跡だって分かったら。jumee™faceA61

最後まで、読んで下さってありがとうございます。^^



庭の写真ですが、、、中央の赤紫の植物、、、、PontaroさんとMayumingさんの育ててらっしゃる、コルジリアかしら、、、と思ってるんですが~。
1.2Mくらいでしょうか、、、。でも、、、違うかも~^^!?
sakura+013_convert_20080917144343[1]



今日も訪問して下さってありがとうございます^^。
素敵な1日をお過ごし下さいね。
ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

今日は私のことについて、書いてみようと思います~。^^
私には耳に変わった穴があります。
みなさんにある、耳の穴ではありません。
ピアスの穴でもありません。

耳の穴の少し上に、ピアスホールのような、小さな穴が、生まれつきあるのです。両耳に。

小さい頃は、人間みんなにある穴だと、思いこんでいました。
でも、高校生の頃、気がついてしまいました、、、。

他の人にはないじゃんか!

初めて、マイダに私の穴の秘密を、打ち明けた時、マイダは言いました。

君はエイリアンなのか?

私も昔、いろいろ、考えました。
実は、私は宇宙人人体実験にされているんじゃ、なかろうか、、、とか
私は人間として、進化が遅れているんじゃないか、、、、。

でも、私の父にもありますし、父方の祖父にもありました。
兄は片耳にありますし、めいっこにも片耳にあるようです。
遺伝するということまでは、つきとめました。

昔、その穴から菌が入ってしまい、腫れて、病院に行ったことを、かすかに覚えています。
でも、人間として普通に生活するには、支障がなかったので、たいして気にしていなかったのです。

でも、ある時、、、他人様で、同じ耳に穴がある人に、出会ってしまったのです!

運命の人?

まだ私がスノーボードばかりしていた頃で、マイダにも出会っていない頃です。

でも、その方はおじいさん。


私が長野県の高級旅館に、短期間の派遣スタッフとして、働いていた時のことです。
映画の撮影にもよく使われる、とても素敵なお宿です。

ある時、お客様で、宿を渡り歩いて暮らしている、億万長者のおじいさんと、お話をする機会がありました。
おじいさんは、自分の過去の話なんかを、してくれていたのですが、、、あるスタッフが聞いてしまいました。

どうやったら、そんなふうに、お金持ちになれるんですか?

すると、おじいさんは言いました。

僕には3つの幸運があるのですよ。

一つはこの手のひら

見ると、おじいさんの手のひらは、親指の付け根の辺り一帯が、ありえないくらい、こんもり膨らんでいました。

ぉおー!!こんな手のひら、初めて見ました~‚¦‚\

そして、おじいさんは続けました。

もう二つというのは、、、、、


ちょっと、長いので、続きは明日アップしますね~^^。

MK+304_convert_20080916121450[1] クイーンズタウンとワカティプ湖



今日も訪問して下さってありがとうございます^^。
素敵な1日をお過ごし下さいね。
ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


クイーンズタウンの町中にある、小さなレストランに行ってまいりました^^。

ソレラビーノというレストランで、フランス人オーナーが作る創作料理のお店です。

このお店は、地域のお客さんへのサービスで、毎日1組、6時から6時30までの間に予約して行くと、食事代が半額になるのです。

半額って、これ大きいですよね。

私は前から、行ってみたくて、マイダに予約して行こうよ!と言っていたのですが、、、彼はいつも7時30とか8時くらいに、晩御飯が食べたい人で、、、、

そんな時間におなかすかないよ“{‚éB

と言われ、私はいつもその時間に、おもいきりお腹すいてるんですけど、、、、と思いながらも、なかなか行くことが出来なかったのです。

昨日は、外食しようか!と思い立って、マイダがソレラビーノに電話を入れたのが6時10分でした。

半額席は当然予約されてると、思ってましたし、7時半くらいに予約を入れようと思っていたのです。

そしたら、その半額席が、まだ空いてるというじゃ、ありませんか!

マイダは、そんな時間におなかすかない と私に吐き捨てたことを、すっかり忘れて、電話口で興奮状態。

え!半額席あいてるの?6時半までに入れば?あと20分だよね。間に合うと思う?じゃあ、僕たちの為に席予約してくれる?ぶるとっぴんで行くから!! jumee™yippee3Ljumee™yippee3R

そんな時間におなかすかないって言ってたじゃん。しかも、あと、20分て、、、 Š¾G 私たちの住んでる場所から、町まで車で15分。

しかも、私、今シャワー浴びたばっかりで、思い切りノーメーク(ふだんも眉毛書くくらいだけど)だし、全然準備できてないんですけど。

keittey!1分ね!1分で準備して!

これいつものパターンなんですけどね

とりあえず、ぎりぎり時間内にお店に入れて、おいしくいただきました。

店内も、雰囲気よかったです。ワインボトルが床に埋め込んであって素敵。
dinner+010_convert_20080915091242[1] dinner+005_convert_20080915084114[1]

前菜のブルーチーズとくるみのハンドメイドパスタ。最高でした。イタリア人もうなるパスタでした。
メインで子羊のロースト。これもおいしかったです~^^
dinner+006_convert_20080915084243[1] dinner+008_convert_20080915084448[1]

マイダはデザートのクリームブリュレに大満足。
dinner+002_convert_20080915172023[1] dinner+009_convert_20080915091119[1]

初めて来たレストランですが、本当に全部おいしくて、お気に入りに追加しちゃいました^^。
おいしいワインで乾杯して、幸せなひと時でした。

今日も訪問して下さってありがとうございます^^。
素敵な1日をお過ごし下さいね。
ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


キウイハズバンドという言葉がニュージーランドにはあります。

ちょっと、おもしろいので紹介したいと思います^^。

ニュージーランド人はキウイという愛称を持っておりまして、、、、

あなたはどこの国の出身ですか?   と聞くと

ぼくはキウイだよ。   という答えが返ってきます~。

キウイと言いますと、日本人的にはフルーツ!!が馴染み深いですよね。

ニュージーランド人=キウイ

この意味で使われるキウイは、鳥のキウイなんです^^。
キウイは飛べない鳥として、ニュージーランドのマスコット的存在の鳥です。絶滅の危機状態ですが
250px-Kiwifugl_convert_20080914082633[1]

昔、鳥天国だったニュージーランドでは、長い間、天敵知らずの鳥たちの羽が退化してしまい、飛べない鳥たちがいるのです。
見た目や色が、フルーツのキウイに似ていることから、キウイと呼ばれるようになったそうです。

この鳥のキウイなんですが、体の大きさに対して世界で1番大きな卵を産むらしく、、、出産の後、母親は疲れ果てるそうなんです。‚ª‚Á‚­‚è
そして、母鳥に代わって、父鳥がせっせと育児をするそうなんです。”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`

なので、人間の間でも家事や育児をよく手伝ってくれる、よき夫のことを

キウイハズバンド と呼んでいるんです~。

そして、このキウイハズバンドが、、、ニュージーランドにはたくさんいるんですよ~。jumee™surprise11

この国の女性が、たくましいからかもしれませんが~。jumee™SaturdayNightFeverL

この国は、世界で初めて女性参政権を実現した国であり、現在のヘレン・クラーク首相も女性なんです。
ビジネスの世界でもたくさんの女性が活躍してますし、、、どちらかと言うと 男性は女性の勢いに押されているんじゃないかと思うくらい、、、、。

日本でも、今はバリバリのキャリアウーマンもたくさんいらっしゃいますよね。かっこいいです。

私は、一家の稼ぎ頭が父で、専業主婦として家庭をきりもりする母、という古風な田舎家庭で育っておりまして、自分もバリバリのキャリアウーマンとはかけ離れたタイプなので、、、ますます ニュージーランド女性 やるな~ と思ってしまいます~。

みなさんの中にもキウイハズバンドのような、旦那さまを持つラッキーな方、いらっしゃるかもしれないですね~^^。

うち?

まだハズバンドじゃないので、、、イタリアンモンキーボーイフレンドってとこですかね。

イタリアンモンキーってなんだ‚Õ‚Õ!?

お庭から^^
sakura+008_convert_20080914091110[1] 


今日も訪問して下さってありがとうございます。
みなさん、良い週末をお過ごしくださいませ^^。
ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

昨日、クイーンズタウンの町から車で約20分ほどの場所にある、小さな町アロータウンに向かう途中にあるカフェ、ウォ―ルナッツコテージに行って来ました^^。
mocha+016_convert_20080911081317[1] mocha+008_convert_20080911081435[1]


このカフェは私の1番お気に入りのカフェです~。

何故かと言いますと、町からも少し離れていて、隠れ家的な存在なんです。
古いおうちをそのままカフェにしたような、感じです。
庭もあって、夏には花がたくさん咲いてとても綺麗。
周りは、農場に囲まれていて、とってもまったりできるんです~。

天気がいい日は、いつもローカルのお客さんでいっぱいなのです。

私は、コーヒーを夕方以降に飲んでしまうと、寝付きが悪くなるような気がして、、、家にいる時はあまりコーヒーを飲まないのですが、、、カフェに行くと 時々、モカチーノを注文します。

モカチーノかチャイラテが私の定番です~。

ちなみに、マイダはいつもエクスプレッソかモカチーノ。

ところで、みなさんはモカチーノをご存じですか~?

コーヒー好きな方はよく知ってらっしゃるかもしれませんが、、、、

前回、日本に帰った時に、東京のスターバックスでモカチーノを注文したら、、、

えっと、、、それはどういったものですか?

って聞かれて、、、

アレっ、私発音悪かったのかな
って、(日本なのに)思って、もう1回、、

モカチーノ下さい

って言ってみたんです。

でも、店員の女の子は???って顔してまして、、、私はそこで、気が付きました、、、

もしかして、、、モカチーノがメニューにない!?

やっぱり、なくて慌てて、カプチーノを注文したのですが、、、。

モカチーノはチョコレートミルク、チョコレートシロップが使われていて、チョコレート好きな方は、かなり好きだと思います~。

マイダに聞いてみましたら、イタリアにも基本的にはモカチーノはないそうです。
ニュージーランドでは、どこのカフェでもあるんじゃないかと、思います。
カナダでも確か、、、ありました~。

ウォ―ルナッツコテージでモカチーノ2つ注文しました~。
mocha+012_convert_20080911081551[1] mocha+011_convert_20080911081749[1]


ちょっと、これ見て私とマイダは笑ってしまいました。
スプーンの端にマシュマロささってます(笑)
こんなの、初めて見ました(笑)

スターバックスとかで注文すると、普通にカプチーノとかと同じように、コーヒーカップに入れられてきます。
透明グラスとスプーンにマシュマロを突き刺すのは、この店のオリジナルだと思います(笑)

カフェの庭でまったりくつろぎました~。

隣のおばちゃんなんか、マニュキア塗った後に、庭の2人がけイスで横になって寝てたしね(笑)


ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


今日はニュージーランド原産の植物の中でも、とりわけ私がニークだな~と思うラーンツウッドという植物を紹介したいと思います~^^

このラーンツウッドという植物は、ウコギ科のグリーン植物で15mくらいまで大きくなります。
15mって言ったら、結構大きい木なんですが、、、。

どんなにユニークかと言いますと、、、生長過程において、葉っぱの形を変えるのです。

若い時の葉はに向かって、細長くのこぎりの様な形で生えていますが、、、、
atilde;#402;copy;atilde;#402;frac14;atilde;#402;sup3;atilde;#402;#8222;atilde;#8218;brvbar;atilde;#402;#402;atilde;#402;‰+002_convert_20080910091653[1]

成長すると上を向き、葉が短めの形になります。
atilde;#402;copy;atilde;#402;frac14;atilde;#402;sup3;atilde;#402;#8222;atilde;#8218;brvbar;atilde;#402;#402;atilde;#402;‰+001_convert_20080910090947[1] garden+019_convert_20080910092017[1]


この為、2つの異なった植物だと思われていたそうです。

この性質は、、、ニュージーランドが昔、孤立した鳥天国であったことと、密接に関係しています。

先住民族のマオリ族がニュージーランドに、最初の定住人類としてやってきたのは、今から約1300年~800年の間ですが、その時は2種類のコウモリを除いては、哺乳類が全く存在していなかったそうです。

様々な珍しい鳥はたくさん生息しており、中には何百万年もの間、天敵のいない環境で、孤立して生息していたために、羽が退化して、飛べなくなった鳥もいました。

ニュージーランドの国鳥のキウイも、飛べない鳥です~。

このラーンツウッドという植物が、ユニークな性質を持つようになったことと、深い関係を持つのがモアという体長4mまでもある巨大な飛べない鳥でした~。想像すると怖いです

今はもう既に絶滅してしまっていますが、、。

モアに食べられないように、背の低い時は、食べにくい葉の形(のこぎりのようなギザギザの形で下向き)になり、モアの届かない高さになると、葉の形を変えてしまいます。

若い時の葉が槍(ラーンツ)のように見えるので、ラーンツウッドと名付けられたそうです~。

とっても頭のいい植物ですね~^^

みなさん、今日も素敵な1日をお送りくださいね^^。


ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
お天気あまりよくありません。

実は、今日から3日間小旅行に出掛けようかと思っていて、はりきって、初の予約投稿の記事を書いてみたりしたんですが、、、、

これから、3日間、ニュージーランドの南島のお天気、良くないらしいので、家でいつものように(笑)のんびりすることにしました~。

昨日町のアジアの食材屋さんで納豆と、うなぎの蒲焼の冷凍食品を購入しました~。

この納豆4つ、$4.95、日本円にして370円!高!!
j+food+007_convert_20080908065355[1]

うなぎの蒲焼は$8.46、日本円にして630円。これは、、、どうだろう、、、高いのかな。
日本だと、もちろんもっと安いんでしょうが、、、この値段でうなぎが食べれるなら、私にとってはOKです~。j+food+008_convert_20080908065520[1]

ちなみに納豆もうなぎもマイダは、食べれませんので、私のためだけに購入しました^^

マイダは日本のお菓子選びに夢中でした。
ポッキー大好物みたいです。


日本食は手に入るのですが、やはり高いです~。
でも、キッコーマンのお醤油やキューピーマヨネーズは、高くてもいつも買ってます。
キューピーマヨは、マイダも私と出会う前から、気に入って使ってたらしいです。


お庭から
garden+005_convert_20080907082827[1] garden+016_convert_20080907083203[1]

おとといmachiさんのレシピから紅茶豚を作ってみました^^
とってもおいしくできました。^^machiさんブログおいしそうなレシピいっぱいです。
machiさんブログ

pork+001_convert_20080907125253[1]



ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

私は今、の国ニュージーランドに住んでいます。

羊の数が人間の数よりも、約8倍多いこの国は、どこを見ても羊がいっぱい。
ニュージーランドの人口は420万人。羊の数は3420万頭。

DEER+PARK+007_convert_20080906083557[1]

当然のことながら、羊が生活に密着しています~^^。

ラム肉もスーパーにはたくさん売っていますし、ウールの洋服もたくさん売られています。

それから、羊の化粧品も、、、あるんですよ~。

実は私ここ1年くらい使い続けているのが、、、羊のプラセンタエキス胎盤エキスです。

これが、かなりのお気に入りです~^^。

お友達のMちゃんが、プラセンタを使い始めて、肌が見違えるように綺麗になった、、、と教えてくれて、使ってみたら、、肌に弾力、みずみずしさみたいなプリプリ感が出てきました~。

私は15年くらい スクワランオイル という、深海鮫の肝臓オイルを 愛用していたのですが、、、ニュージーランドでは手に入らないこともあって、ここ1年は羊のプラセンタエキスを愛用しています。

今では日本の母や、イタリアのマイダのお友達も、お土産であげたら気に入ってくれて、もっと送って欲しいと、、ひそかに私の周りでは、羊プラセンタブームです。

プラセンタの他にも植物から採れるオイルで、ローズヒップオイルがしわに良いということで、ニュージーランドでは人気です。

洗顔した後に、プラセンタエキスをつけて、その後に、ローズヒップオイルを水で薄めて使ってます^^。

値段的にもお手頃です。
ブランドにもよると思いますが、今私が使ってるプラセンタは30mlが3つセットで5000円くらいです。
ローズヒップオイルは20mlで1500円くらいです~。

ニュージーランドのおみやげ屋さんで、買うことができます^^。
ネットで販売してる会社もあるようですよ~。

今日は庭花でブーケを作ってみました^^。

flower+003_convert_20080906083959[1]

ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


こんにちは^^今日はニュージーランドの、パートナービザのことについて、書いてみたいと思います^^。

日本人の私からすると、何とも不思議なビザです。

私は現在マイダのパートナーとして、発行されたビザ、パートナービザを所有して、ニュージーランドに滞在しています。

パートナーってことは結婚のパートナー?と思われるでしょうが、私たちは、まだ結婚はしていないんです。^^

パートナーとして認められるためには、二人が、事実上、夫婦同然であるという証明書類を、移民局に提出しなければなりません。

基本的に必要な証明書類は以下のようになります。


住居の賃貸契約書や住宅ローンに関する契約書の中で、自分とパートナーとの名前が連名で記載されて     いるもの
連名の銀行口座の明細、自分とパートナーとの口座間で行われた財産の譲渡など、財産の共有を証明す     る書類
パートナーと一緒に写っている写真
パートナーとの間で交換された手紙
パートナーとの婚姻または事実婚関係を公的に証明できる書類
パートナーからのサポートレター

この他に、私たちはお互いの両親から、二人の愛をサポートする手紙を、英訳したものや、友人からのサポートの手紙、一緒に日本やイタリアへ行った時の、航空券の控えなども提出しました。

パートナービザの書類を揃え、申請してから約1か月で、ビザが取れました。

結構面倒くさい手続きなのですが、、、パートナービザを取得すると、オープンワークビザがもらえる為、仕事の面で自由がきくのです。

パートナービザを取得する前は、私もマイダも、ワークビザを、それぞれ1つの会社から、サポートしてもらっていました。

職種や地域によっても異なりますが、クイーンズタウンでは、大体1年間のワークビザが発行され、その間は、基本的にその会社でのみ働くことが出来、それを毎年更新していく、、、という形になります。

現在は、マイダはワークビザ、私はパートナービザを所有しています。
1年前は、その逆で、私がワークビザ、マイダがパートナービザを所有していました。

パートナービザを所有できるのは、どちらか一方ですが、パートナービザがあると、1つの会社に縛られることなく、2つでも、3つでも望めば仕事ができますし、会社からビザをサポートしてもらっているわけではないので、仕事を変わることも問題ありません。

もし、パートナーがニュージーランド人、又は永住権保持者であれば、先に永住権の取得も可能になります~。
私たちは永住権持ってませんが。

はっきり言いますと、パートナービザは私たちにとって、仕事を選ぶ上で便利なので、取得しました^^。もちろん、この先も一緒にいたいという気持ちがあるからですが。
パートナービザを申請するにあたって、永遠の愛の誓い があったかと言うと、、、全くないです(笑)。
取れるんだったら、取っとこうー!!というノリでした。
今、仕事をしていない私は、パートナービザを全く有効に使っていません、、、

ニュージーランドで言うパートナーって、日本で言う事実婚と似た形でしょうか~。
最近はフランス婚という言葉もあるらしいですね~^^。

ニュージーランドでは、このパートナーの関係のまま、子供を持つ人も結構いますし、夫婦別姓のカップルも結構います。

昨日、一緒にランチをしたMちゃんも、パートナーがいるのですが、Mちゃんはパートナーという形がとても心地良いと言ってました~。

愛の形は人それぞれなので、、、自分たちの望むライフスタイルを貫くのが1番いいと思うんですけど、、、

私はいつの日か、妻になることを夢見ています~。

メリーの庭から
garden+014_convert_20080905065926[1] garden+010_convert_20080905065756[1]

ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


今日は、日本人のお友達のMちゃんと一緒に、ランチをしました^^。

Mちゃんは、私が3月まで勤めていた、職場の同僚で、とても仲良くしています。

Mちゃんも私も国際恋愛なので、得意でもないを、常に話さないといけない環境にあるのですが、、、、今日は二人して思いきり日本語で、もりあがりました~^^。

私のおうちと、Mちゃんのおうちの、ちょうど中間地点にあるインドカレー屋さんに行ってきました。
ニュージーランドはインド人の移民も多く、町には5つのインディアンレストランがあります。
よくインドから映画の撮影チームも訪れます。

そう言えば、大ヒット映画、ロードオブザリングも、クイーンズタウン周辺で撮影されていて、うちの裏手にあるディアパークも撮影舞台となったんですよ。
      
ディアパーク

私はバターチキンを辛口で、Mちゃんはホウレンソウチキンを辛口で。
おいしかったです~。
curry+001_convert_20080904143541[1]

ランチの後は私のおうちで、日本茶を飲みました^^。

英語でマイダと話す時も、なかなか言いたいことが100パーセント伝えられない、もどかしさというか、、ストレスがありますが、、、最近日本語でさえも、なかなか流暢にしゃべれない私。

この前も、Mちゃんに、、あの洋服屋が今セールやってて、、、、と言おうとして、私の口から出た言葉は、、

あの洋服屋が今ツアーやってて、、、

うん、それで?(Mちゃんも、何かおかしいと思いながらも、そのまま会話が成り立ってる私たち)

国語の勉強やり直しですよ。漢字も全然出てこないし。(笑)

時々、文章おかしかったり、漢字まちがってても、見逃してくださいね~

メリーの庭からの可愛い植物たちです^^。
黄色い花のつぼみをつけた木は、ニュージーランドの国花で、カファイです。
メリーの家から私たちの住むコテージをパチリ
garden+012_convert_20080904083716[1] garden+006_convert_20080904083827[1]
庭の植物の写真を、いつも少しずつ載せていけたらな~と思ってます^^。

ランキングに参加しています~☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

keittey

Author:keittey
山口県出身☆
スノーボード放浪生活の後、 ニュージーランドに暮らして4年半。
趣味は旅行、スノーボード、フラワーアレンジメント。
マイペース。のんびりまったりが大好き。        

FC2Blog Ranking

名前:
メール:
件名:
本文:

        

Keittey.gif2マイダ

現在の閲覧者数:

08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

この人とブロともになる

QRコード

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。